正規留学

台湾大学で自転車を買うの巻

ひぼたん

台湾大学は台湾の中で一番大きい大学で、校内がとても広いので授業の間移動するのには自転車が必須になってきます!

授業と授業の間は10分間しかないので、次の授業が近い校舎じゃない限り間に合いません。

YouBike と 自転車 どっちがいいの?

You bikeと自転車どっちにするか問題。

結論は、4年間正規留学するなら自転車です。

自転車とYouBikeにかかる費用

それぞれ4年間にかかる費用をざっくり計算すると

自転車:1500元〜3000元

YouBike:3200元(平日のみ一日あたり5元で計算 5×32×5×4)

費用は自転車のほうが少し安いくらいであまり変わりません。

YouBikeは台北なら政府の補助金があり、30分以内なら5元で乗れます。

それぞれの利便性

自転車とYouBikeそれぞれにメリットデメリットがあります。

自転車もYouBikeも停車場はたくさんあるので困ることはあまりないと思いますが、特にYouBikeの場合だと停車できる場所が決まっているので、急いでいるときに停車場が空いてないと詰みます。(その時は鍵をかけられるけど、長時間放置すると費用がどんどん高くなる)。

その分自転車は停車場さえあれば混んでいても無理やりねじ込むことができるのでそういった問題はほとんどありません(笑)

一つ大きな問題としては、YouBikeだと借りたい時に借りれない問題が発生します。

YouBikeは数が限られているので、もちろんそこにない時もあります。そんな時は歩いて目的地に向かいながらYouBikeがあればそこから乗っていくという形になります。

毎回授業前にYouBikeを探すのは面倒くさいのと、万が一なかった時に授業に遅刻するのは勿体無いです!!

以上の理由から、台湾大学に4年間通う正規留学生の人は自転車を買うことをお勧めします。

自転車を買う前にすること

  1. 自行車線上管理系統で自転車に貼るステッカーを申請する
  2. 台大自行車拖吊移置場にステッカーを取りに行く

自転車にステッカーを貼らないで台湾大学の校舎内に自転車を停めると、すぐにトラックで持っていかれちゃいます。(台大自行車拖吊移置場に保管されます。)

大学内は所定の場所以外に自転車を置いてはいけない

台湾大学で自転車を買ったら、いろんな規則があるので先に確認しておきましょう。

私のルームメイトはそれを知らず自転車を買って早々トラックに持っていかれました。

台湾大学の校舎内には至る所に自転車置き場がありますが、たまに自転車置き場のようだけど自転車置き場じゃないというトラップがあります。

自転車置き場は自転車の形をした柵で囲われている場所や、白い線が引かれている場所です。

「近くの自転車置き場のスペースは混んでるのに、ここだけ空いてる、ラッキー♪」と思って停めずに本当にそこが自転車置き場かどうか確認しましょう。

また、トラックで自転車が運ばれると、そこの地面にはチョークで「持って行ったからね〜」的なことが書かれているので、そこにチョークで何か書かれていたら停めてはいけない場所だということです。

停めたらいけない日、時間

それぞれの停車場には、停めてはいけない日と時間が設定されています。

例えば、自転車置き場のマークに数字の「5」が書かれていると、毎月5日の午前9時からお昼の11時まではそこに自転車を停めてはいけません。

停めているとトラックに回収されます。これは使われていない自転車がないか確認するために行なっているものです。気をつけましょう。

どこで自転車を買う?

自転車をどこで買うか、選択肢は4つあります。

  1. 台湾大学内の自転車売り場兼修理場(新車)
  2. 台大自行車拖吊移置場(中古車)
  3. 外の自転車売り場
  4. 通販

自転車を買うときはロックチェーンも一緒に購入する

台湾大学内の自転車売り場兼修理場

ここでは新車の自転車が買えます。Google map

私が見た時は値段は全て2650元で、私はここで買いました。

買う前に試乗させてくれるので、その時にブレーキや漕ぎ心地を確認します。

サドルの高さも調節してもらいましょう。

自転車購入後に「毎月空気入れに来てね〜」と言われたけど、そんなに早く空気が抜けるのか。。。?

台大自行車拖吊移置場

台湾大学から出て15分ほど歩いたところにあります。Google map

ここでは毎週木曜日の朝8時から中古の自転車を先着順で販売しています。

値段は状態に応じて600元、800元、1200元の3種類あります。

台湾大学内で回収された自転車が保管期限をすぎるとここで中古として販売されているんだと思います。

台湾人の友達に聞いたのですが、朝5時から並んでいる人もいるとのことで、競争率はかなり高いと思います。特に学期が始まる頃は自転車を買いたい人が多いので覚悟して朝早くに並んだほうが良いと思います。

たまに中古自転車の販売場所が変わることがあるのでwebサイトで確認してください。

学校外の自転車売り場

学校の外にも自転車屋さんがあるので、そちらで購入してもいいでしょう!

私はまだ学校外の自転車屋さんを見ていないのでわかりませんが、情報を手に入れ次第ここに掲載しようと思います。

通販で買う

自転車は通販で買うことも可能です。

台湾で使われている通販サイトは主に、PChome、momo、蝦皮、この3つですが、比較してみると蝦皮が全体的に安くて、2800元程度でした。

PChome、momoで自転車を買うと8000元くらいするのでお勧めしません。

ただ蝦皮は日本のクレジットカードが使えないので、その条件をクリアしている方にはお勧めします!

終わりに

台湾大学に入学して手続きがたくさんありますが、その中の一つである自転車のシールを手に入れて、自転車を購入するというタスクを終えて一安心。

台湾大学に4年間滞在する人、長期留学の人も、自転車を購入するときにこのブログが役に立てば嬉しいです。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
ひぼたん
ひぼたん
ひぼたんです。 2021年から台湾師範大学で語学留学、2023年9月から台湾大学経済学部に正規留学。華語文奨学金を一年間受賞。 現在は授業についていくためいろいろ勉強中。中国語学習を効率よく進めるブログ型学習記事を更新しています。
記事URLをコピーしました